CATEGORY

海外FX

海外FX|チャートの時系列的変動を分析して…。

トレードをする1日の内で、為替が大きく変化する機会を見極めて取引するのがデイトレードというわけです。スワップ収入を目論むのではなく、1日という制限内でトレード回数を重ねて、堅実に儲けを積み重ねるというトレード方法です。 売買する際の金額に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社は当然の事銀行においても別名で導入しているのです。しかも驚くかと思いますが、その手数料というのがFX会社の大体200倍という […]

「デモトレードを行なって利益をあげられた」と言われましても…。

MT4の使い勝手がいいという理由の1つが、チャート画面上より直に注文を入れることが可能だということです。チャートを見ながら、そのチャート部分で右クリックすると、注文画面が開くことになっているのです。 FX会社の利益はスプレッドから生み出されるわけですが、例えて言えばスイスフランと日本円を取り引きする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用するわけです。 シス […]

海外FX|申し込みにつきましては…。

現実的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を比較してみますと、本番のトレード環境の方が「トレードそれぞれで1pipsくらい収入が減る」と心得ていた方が間違いないでしょう。 初回入金額と申しますのは、FX口座開設が終わった後に入金しなければいけない最低必要金額を指します。金額を設定していない会社も存在しますが、5万円とか10万円以上というような金額設定をしている所もあるのです。 FXに関しての […]

テクニカル分析をする場合…。

トレードの稼ぎ方として、「上下いずれかの方向に値が振れる一定の時間内に、僅少でもいいから利益をちゃんと手にしよう」というのがスキャルピングというトレード法です。 FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買いますと、それ相応のスワップポイントを手にすることができますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うといったケースでは、反対にスワップポイントを徴収されるというわけです。 「デモトレードをやっ […]

FX会社を比較する時に確認してほしいのは…。

FX取引に関しては、「てこ」みたいに僅かな証拠金で、その25倍もの取り引きができるルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と呼ぶのです。 FX会社を比較する時に確認してほしいのは、取引条件ということになります。FX会社それぞれで「スワップ金利」を始めとした条件が違っていますので、個々人のトレードに対する考え方に沿ったFX会社を、細部に亘って比較の上選ぶようにしましょう。 シス […]

相場のトレンドも把握しきれていない状態での短期取引では…。

知人などは主としてデイトレードで売買を行なっていたのですが、今ではより儲けやすいスイングトレード手法を採って取り引きしております。 スワップポイントにつきましては、「金利の差額」だと言えますが、最終的に手にできるスワップポイントは、FX会社に払うことになる手数料を減じた額となります。 スイングトレードならば、短期だとしても数日~数週間、長い時は何カ月にも亘るという投資法になる為、常日頃のニュースな […]

海外FX|金利が高めの通貨に投資して…。

FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査を通過したら「ログイン用のIDとパスワード」が送られてくるというのが基本的な流れですが、FX会社のいくつかは電話を使って「必要事項確認」をしているとのことです。 金利が高めの通貨に投資して、そのまま保持することでスワップポイントが貰えるので、このスワップポイントだけを得るためにFXに頑張っている人も少なくないのだそうです。 デモトレードを活用するのは、主と […]

デイトレードをやるという時は…。

日本と比較して、海外の銀行の金利が高いという理由から、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利なのです。 デイトレードをやるという時は、通貨ペアのセレクトも非常に大事です。はっきり申し上げて、変動幅の大きい通貨ペアを選定しないと、デイトレードで利益を得ることは難しいと言わざるを得ません。 システムトレードでは、自動売買プ […]

FXにおいて…。

スイングトレードというのは、一日一日のトレンドに結果が左右される短期売買から見ると、「それまで為替がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が大事になるトレード法だと言えます。 スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、取引画面から離れている時などに、気付かないうちに驚くような暴落などが生じた場合に対応できるように、予め対策を講じておかないと、大きな損害を被ります。 FXにおいて、海外 […]

海外FX|将来的にFXをやろうと考えている人とか…。

スワップポイントについては、ポジションを保ち続けた日数分供与されます。日々定められている時間にポジションを保有した状態だと、そこでスワップポイントがプラスされます。 5000米ドルを購入してそのままにしている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当たり前ながらドル高へと為替が動いた時には、即行で売却して利益を確定させた方が良いでしょう。 将来的にFXをやろうと考え […]